生存報告所

日記だよ!

12/3 DEMEO

12/3(土) 睡眠時間6時間 曇り

 まだ暖房いらずで生活できている。窓閉め切ってVRゲームしていたらあっという間にパソコンが暖房代わりに排気するんですよね。HMD付けたら汗まみれだった夏とは違い、大変快適に遊べています。

 

やったこと

 アークナイツ 6話

 Meta Quest アップデート 

 DEMEO 黒い棺 1

 絵

 買い出し

 DEMEO 黒い棺 1,2,3

 

感想

 12時起床。まぁそうですよね。

  アニメのアークナイツはもう6話。あと2話で本当に終わってしまうんですか。

話としてはミーシャを引き渡したと思ったら取られるところ。フランカがゲーム以上に喋って、エクシアやチェンに絡んでいるので見ていて楽しい。

 

 

 DEMEOで遊ぶためにQuest起動…! と思いしたが、まぁ久しぶりなのでアップデートの嵐。作っていなかったMetaアカウント作成し、本体更新して、アプリ更新して、パソコン側のアプリも更新。SteamでVRアプリを遊ぶ方法もすっかり忘れていました。

全てのアップデートが済んでから有線で本体とPCをつないでOculus Linkを起動。PC側からSteamVRも起動して、ようやくDEMEOを遊ぶ用意が整いました。(Oculus内のVRストアでソフトを買ったらもっと起動が簡単だった気もします。)

 

 DEMEO。簡単に言うならデジタル版D&D。VRで出来るデジタルTRPGとして一時期名を馳せた気がします。プレイしてみたら確かにT(able)RPGではあった。

 最初に戦士や魔法使いなどの職業選んでプレイ開始。(1人プレイの場合はさらに追加で1人~3人のキャラクターを選びます。)

選べるヒーローたち*1

 そしてダンジョンにもぐって探索開始! 最初は真っ暗なため、キャラクター達で探索して視界を広げながら探索していきます。この時点でもうワクワク。ソードワールドで遊んでいた時のような興奮が蘇る。

 

 ステージは全部3層構造で、1層目と2層目は鍵を持っているボスキャラクターを倒し、その鍵でステージどこかにある門を開けばOK。3層目でボスとの決戦

 攻略途中では、宝箱や敵を倒すことで貯まるエナジーによって手札のカードを充実させていくことに。ステージに落ちているお金はステージ合間でカードの購入に使うために念入りに拾う。1円も捨てたらあきまへんで。

左:ステージ最初 右:攻略中

 視野の概念があるため、一歩踏み込んでモンスターハウスだった時のやらかした感はたるや…。「人間だ、コロセコロセ!」と言わんばかりにゴブリンたちがやってきます。助けてスレイヤー。

徒党を組んでやってくる敵を、キャラクターごとの固有スキルや、通常攻撃、呪文でなぎ倒していくのをひたすら楽しんでいました。

 攻撃に用いるのはもちろん10面ダイス。1つのクリティカルと8つの攻撃成功、1つの失敗の出目があるので、成功しますようにとお祈りしながら振っていきます。肝心な時に失敗して悲惨なことになるのはもうお約束。

失敗したらランダムな方向へ向いて攻撃はするため、「味方へは殴りかからないで!!」と祈りながら呆然と見つめることになります。たまに別の敵を撃破してくれるととても嬉しい。

攻撃失敗 右下にドクロが見える

 1ステージだけ…と思いながら攻略していたらあっという間に3ステージ、計3時間程度遊んでいました。今回はシングルプレイでしたが、気心の知れた人とマルチプレイもしたい所存。

 X:COMのゲーム感が好きだった人は楽しめるかな? 面白いTRPGライクなゲームでした。

 

 昼のDEMEOは黒い棺と言われる一番簡単なステージをプレイ。2ステージ目の攻略途中でいきなり充電切れで攻略情報がリセット。ステージ合間でのセーブもしていなかったため最初からになりました。

 夜はもう一度最初から黒い棺をプレイ。包囲されて殴られて不意打ちに遭いつつも1,2,3のステージをクリアすることが出来ました。

黒い棺クリア

 メンバーは戦士、魔法使い、弓、吟遊詩人。

戦士を一人盾にして、ひたすら後ろから殴っていました。

弓が遠距離攻撃、囮召喚味方オトモ召喚敵の魅了という多種多様なスキルを持っているためかなり便利でした。

吟遊詩人もバフデバフだけが仕事かと思いきや、唄という混乱付与できる範囲魔法も持っているため結構便利。ジャイ○ンかよ。

魔法使いは1ターン確定スタンが優秀。体力多めで怖い敵をとりあえず毎ターン止めといて、他に専念できます。範囲火炎魔法でたくさんの敵を焼くのは快感。何気に精霊たちも便利です。体力高いため囮に使える。

戦士は…よくもつ盾です。突撃などのスキルも弱いとは思わないけど、ベヒーモスが便利すぎて優先度的に下がるイメージ。盾修復してバリケードのように壁になるのが仕事です。

 1つ目とあってまだ単純なステージだったので、次はどんな変則的なステージになっているか楽しみなところ。

 

 攻略にあたって意識するところとしては、

開けた場所に出ない。全方位からボコボコにされてしまう。

接敵したらとりあえず数を減らすこと。どんな強い者でも数で囲んで叩けば死ぬ。数は力だって中国が証明してる。

出し惜しみしないこと。こんなところで…と思っていたら地図中の敵が全て寄ってきていることもあるので、オトモ召喚系スペルは死なない限り永続なのでさっさと切って働いてもらう。

 

でしょうか。あとはバフがステージでずっと継続なので、物理ダメージアップなどのポーションは手に入れたらさっさと飲みましょう。弓の物理ダメージが1点上がって4点になるだけで一撃で倒せる敵の範囲がかなり広がります。ここに気づくまで3ステージほどかかりました…。

 

 最近PCで遊べるverも出た*2ので、興味ある人はぜひ。ぶっちゃけ遊ぶハードはVRじゃなくてもいい説はあります。(VRの場合、数時間遊んでいると首が痛くなって仕方ない。)たまに20%offセールになるので、そこを狙えばさらにタイミング良いかと。

 

 

 買い出し。冷蔵庫の中身がキャベツ以外に無かったため、野菜と肉と魚の買い出ししていました。グラム単位で考えたら1kgの肉を買うのがベストでは…という発想に至ったため、分けて冷凍保存されることが決定しました。

 今回初めて買ったのはひじきのパック。偏った栄養を少しでも正常化させたいという意思がまだ残っていました。

 

 久しぶりの絵は何を書いてもつらい。下手くそぉ!と叫んでは消してを繰り返して、友人の勧めに従ってデフォルメキャラ描いていました*3

 

 描くって難しいよぉ。

 

ごはん

 朝食:寝てた

 昼食:台湾まぜそば(麺のみ)

 夕食:太巻き

 食後:大人のねるねるねるね

 

 冷蔵庫の中身が無かったので、昼は台湾まぜそばを麺のみでいただきました。美味しいんだけど、やっぱりいろいろと足りない感があった。

 夕食は買い出しで買った半額の太巻き。食べながら帰るにはちょうどいい品だった。