生存報告所

日記だよ!

1/22 日記

1/22(土) 睡眠時間8時間 22,305歩

一瞬で土曜日が終わった。

 

<やったこと>

 解剖学ノート

 開会式

 バイト

 開発

 

<感想> 

 起きて解剖学ノート。足の骨をひたすら描いてました。

 ハッカソンの開会式。バイトのため、私がいられるのはここまで。ハッカソン始まってから何もしてない。

 移動して久しぶりにホテルバイト。今日のバイトも前と同じだろうと高をくくって行ったら新しい仕事に。メモ用紙を持ち忘れたため、必死に頭に叩き込んでました。クリーニングから帰ってきて特に荷物を積まなかったのも反省ポイント。

来週も同じ仕事になる気がするので、帰りの電車でひたすら思い出してメモしてました。同じ失敗をしてるなぁ。

 帰ってきて開発の手伝い。アプリ名をチームメンバーで考え、ロゴをデザインし、発表スライドを作ってました。実装部分をほとんど任せているのが申し訳ない気持ちに成りながら、睡眠。

1/21 日記

1/21(金) 睡眠時間8時間 524歩

時間がないためダイジェスト日記。誰だ土日に予定を詰め込んだのは。

 

<やったこと>

 人間失格 読了

 開発

 解剖学ノート

 コズミック 読書

 

<感想>

 起きて布団から出たくなかったので、そのまま人間失格を読了。付き合う人間と環境は考えないといけないなぁと感じました。

人間失格のタイトルの回収を病院でするとは。

 開発。遠回りしつつ、雑談しつつ、頭ひねりつつ。土日がバイトのため一人のメンバーに押し付けることになってしまったのが申し訳ない。

 解剖学ノート。足の骨について少し学んで終了。

 コズミックを読書スタート。バーナード嬢曰くで出てきて気になった本です。私はいったい何を読んでいるんだ…と思いながら読み進めています。今新幹線の密室です。

1/20 日記

1/20(木) 睡眠時間8時間半  5,669歩

現在並行してるもの

読書、VR本棚、ハッカソン、ふるよに大会

さらにやりたいこと

映画の視聴、学ぶことのリスト化、シュタゲクリア

 

<やったこと>

 解剖学ノート

 統計学

 ふるよに

 バイト

 

<感想>

 今日も遅くに起きて解剖学ノート。今日は足の話。腕と似てるようで、微妙に違いがあるところをなるほどとうなずきながら描いてました。これ終わったときに私の画力は上がっているんだろうか。

 統計学。友人に質問されて、はるか彼方に捨てた知識を拾い集めてました。でもやっぱり覚えてない。遊んでた大学生と言うことがバレますね。

 ふるよにの組み合わせシンキング。とりあえず自分の好きなクルルについての強みと弱みと書き出し、メガミの相性を良いと悪いに振り分けてました。こう見ると、新拡張のメガミはほとんど相性が悪い…。この中でどうやって勝てる組み合わせ見つけるかが勝負ですね。東京大会に申し込んだので、大会に向けて頑張っていきます。

 バイト。質問対応。順列について解説してました。これは国語の問題だから対応しやすい。

1/19 日記

1/19(水) 睡眠時間8時間 

地方で専門書探すの難しいですね。

 

<やったこと>

 Another(下) 読了

 VR本棚 調べ

 タペストリ

 オーディンの祝祭

 解剖学ノート

 

<感想>

 早寝早起きをしようと言ったあと、2時間本読んで夜更かししました。Another面白かったです。ミスリードに騙されたぁ!! つるはしを振り下ろす瞬間の逡巡はとてもクトゥルフっぽさを感じた。ラスボスに対しての最後の決断は榊原くんみたいに悩んでしまう…。千曳先生もしてましたが、手記は大事ですね。忘れても見なおせるのは素晴らしい。

 VR本棚用の調査。とりあえず何も考えずにUnityでやってみようと調査。しかし、pdfの読み込みが出来ない…。方法としては1万円する使えるか分からないアセットを買うか、自分で開発するかの二択。自分が開発するのは全く自信がないため、Unityはひとまず諦めることに。アセットはセールの時に買うかなぁ。途中で本に頼ろうと考えて近くの本屋に行きましたが、Unityの本は1冊しかありませんでした。誰かVR八重洲ブックセンター作って。

次に調べたのはJavascript。ブラウザからVRモードにしたら出来そう。PWAを用いればオフラインで起動できるアプリになるのかな。こちらはpdfを扱えるので、その点は安心。フレームワークが多数あるようなので、いろいろとお試し。今のところBabylon.jsが良さそう。また試していきます。

 友人を誘ってタペストリーをプレイ。今回目標は宙域タイルをゲットすることだったので、宣言通りして勝ち。科学12探査12技術5軍事5。科学トラックが伸びる度に2VP得られるタペストリーが来たのが最高でした。277点取れたので、300点も狙えるのかな?

 オーディンの祝祭。早々に半島を冒険し、収入を伸ばすプレイ。ひたすら捕鯨に励んで食料を確保し、埋蔵金見つけて勝ちました。今回で80点しか取れなかったのですが、どうやったら140点以上取れるのか…。まだまだ奥が深そう。次は早めに移住を撃つプレイがしてみたい。

 解剖学ノート。今日は手の骨と足について。全く思い通りに描けなくて笑うしかなかった。

 

1/18 日記

1/18(火) 睡眠時間8時間半 5344歩 

余りにも書くことがない1日でした。もっと早寝早起きしよう。

 

<やったこと>

 卒論修正

 ゼミ

 バイト 

 

<感想>

 遅くに起きて卒論修正。寝すぎじゃありませんかね。

 そしてゼミ。3年生がどういう研究をするかの発表を聞いてました。1年前はあんなに頑張るぞという気持ちに満ち溢れていたのに…。どうしてこうなったのか。

 そしてバイト。共通テストの自己採点結果でうなだれる3年生と話しつつ、質問対応してました。やはり難しかったらしい…。諦めず頑張ってほしいですね。

あまり話さないから質問しづらいと人づてに言われましたが、どうすればいいんでしょうね。自分から積極的に話すことが少ないから、どう行動すればいいのか分からない。だれか世間話デッキを作ってほしい。

 

卒論は提出完了。これで長きにわたった戦いが終了しました。私が卒論に言及したのは79日。1年の1/4もやってませんね。自走力と言いますか、自分の課題を設定してやり切る能力に不安を覚えました。すごくやるやる詐欺かましてた気がする。今年の課題としたい。

あと2か月半の間にやりたいことを整理してやっていくとしましょう。好きなことだけやっていても時間が全く足りない。

1/17 日記

1/17(月) 睡眠時間7時間 

<やったこと>

 卒論修正

 タペストリ

 Another(上) 読了

 Oculus Quest2セットアップ

 解剖学ノート

 

<感想>

 起きてずっと卒論修正。表や図を追加したり、誤字脱字を修正したり。引用文献を書くのが面倒だった。先生に添削をお願いしてひとまず完了。

 12日到着予定のあまりにもOculusが届かないので、配達番号を問い合わせることに。発送が遅れて2月2日の到着だそう。私に積読を消化しろということか…。残念。

 BGAにてタペストリーを野良3人対戦。2人が征服争いをしているのを横目に見つつ、ひたすら科学と技術を伸ばしてました。一時期70点差付けられて焦りましたが、最終的にはなんとか40点差つけて200点overで勝ち。やはり暴力より文明なのだよ。探査の10~12が宙域タイルなるものを使うらしいので、次のプレイは探査を12まで伸ばしたいなー。でも科学が強すぎる。

 身に覚えのない配達物が到着。開けてみたらなんとOculus。朝に気分を下げられた直後だったので、どういう顔をしていいのか分からないまま小躍りしてました。

 Anotherを今晩読もうと布団にセットしたらそのまま読了。世界観の説明をしつつ、上巻だけで起承転結つけるのはさすがですね。見崎ちゃん幽霊じゃないかとちょっとどきどきさせられました。携帯電話のことを「どこにいてもつかまって、つかまえられちゃうのね」と言ってたセリフが印象的でした。ゲートのロウリィも言ってましたが、かなり人を支配する便利な機器ですよね。これが嫌なんで、休みの日中はスマホの電源は常時オフにするんですが。

死者は誰か気になるところ。下巻もたぶん1日で読み切ってしまうでしょうね。

 Oculusのセットアップ。と言ってもすでにアカウントはあるので、少しハードの設定をして終わりました。これで自由に使えるVR機器が入手できました!!!

開発にいそしみたいけど、そんな時間まで確保できるのだろうか。

 解剖学ノート。今日は親指の話。ちょっと図を描こうとしたら全く手が動かなくて笑ってしまいました。3週間近く描いてなかったから仕方ない。リハビリ必須ですね。

 

風呂上がりにハッカソンの賞品としていただいたスキンケアを試すことに。心持ち肌が良くなったのかな…? スキンケアしてる世の中の人達を改めて尊敬しました。2週間分あるらしいので、続けてみます。1日目の写真は撮りました。

1/16 日記

1/16(日) 睡眠時間5時間半 4,493歩

バイトして遊んでたら1日が終わってた。大学2回生の気分。

 

<やったこと>

 バイト

 ジーキル博士とハイド氏 読了

 意識の高いドM提督の日常・総集編

 BGA

 

<感想>

 朝から出勤してバイト。今日の仕事は模試の運営。情報新鮮ほやほやの問題を印刷し、1・2年生に解いてもらってました。SNSによると数Ⅰが難しかったそうで、ちらちらっと見ましたが確かに難しそう。国語は第1問の評論だけ解いて43/50でした。まだ国語力は落ちてなさそうで安心した。

 帰ってきてジーキル博士とハイド氏を読了。二重人格の博士が起こす事件と、それについて調べる親友アタスンのお話。博士の"とうとう兜を脱いでしまった"という独白を読んで、「自制の代償は後悔の大きさに比べたら小さい」という言葉を思い出しました。ちょっとやったら癖になって、どんどん深みにはまっていく。こうやって人は依存症に陥るんだなぁ。

今回も解説が面白い。イギリス文学はunpleasantness(不愉快)の興味が根底にあるという話。貧老病死の不愉快なことを紳士の仮面の内側に隠し、ジェントルマンシップ等を打ち立ててきた。しかし、隠しているうちにさらに興味はまして"不愉快なこと"を楽しむ嗜好(探偵小説、怪奇譚、冒険譚等)という文化が発達したという分析です。土地の人間性から分析する文学とは面白いですね。確かにイギリス文学で”不愉快なこと”で面白い小説が多い印象です(コナン・ドイルJ・K・ローリングアガサ・クリスティージョージ・オーウェル等)。日本でライトノベルや漫画が発達した土壌を考えるのも面白そうだと感じました。

 意識高いドM提督。リケ恋作者の山本アリフレッド先生の同人誌。高校時代にニコニコ静画で追ってましたが、同人誌は買えてませんでした。ふと思い出してメルカリでぽちっと購入。バイトできるっていいなぁ…! 叢雲と意識低かった時代の話はいいですね。やはり人間、メンターは必要だなあと思いました。独学で大成するのは天才だ。メンターの指導があって、凡人も成長できるのかな? 駄目なものから良いところを見て成長させようとした叢雲の考え方も良き。

 夜は人を募集してBGA。テラミスティカ:ガイアプロジェクトを2人でルール読みつつ初挑戦してました。確かに、いろいろと資源があり、どれを伸ばすか辞めるか考えていくのが面白いですね。研究種族で伸ばしていくのが良かったです。点数は20点差ぐらいで負け。次は負けぬ。あとはオートモービルスをプレイ。4人で2車線のコースを周ったので渋滞祭り。糞マップだぁ! と叫びながら遊んでました。自分の行動がかなり引きに左右されるので、結局運ゲーかという結論。最初からデッキ枚数が多いドミニオンできな感じなのでデッキ構築の楽しさが少し減っているのと、キューブを引いても使えない状況が多く感じるのが運ゲーと言われた理由でしょうか。ここはこのキューブ以外役に立たない! という状況が多かったです。