生存報告所

日記だよ!

6/27 日記

6/27(火) 睡眠時間6時間

最近LANケーブルを買ってPCに繋げたんですが、その効果をやっと実感できました。ゲームのインストールがサクサクで快適。ありがとうデータリンク層

 

<やったこと>

 研修発表会 

 からぱりうぉーず

 Satisfactory

 Spellcaster University

 

<感想>

 本日は研修の成果発表会。先週一週間かけて作ったものをスライドにまとめて5分で発表していました。空き時間でCSSの実装していましたが、結局文字を中央ぞろえにしたぐらい…。イケイケなデザインとは天と地ほど離れたものです。

発表はいつも通り。終わったと人事の方との歓談時間があったのですが、「いつものパターンだったねー」と言われました。褒めてもらったと思っておきましょう。

 

 ゲームがしたい! という気持ちを抑えきれずsteamを再インストール。サマーセールの話も見てしまったのはいけなかった。

 早速ストアを探索。からぱりうぉーずなる無料で絵が好みなゲームを発見し、インストールしました。

 ゲームとしては陣取り合戦。部室争奪合戦に勝つためにキャラクターを操作して仲間を増やし、レベルを上げていくゲームです。Scycheの教えに従い人を最初に限界まで増やし、人海戦術を持って制圧。あとは陣地を保ちつつ戦闘要員とトレーナー要員を置くことでノーマルモードをクリアできました。ではいくぞハードモード! と意気揚々と進んだらボコボコにされました。どうやら初期レベルが既に10違うために基礎ステータスの差で負けたらしく、勝つためにはレベル上げをノーマルモードでしなければいけないそう。面倒に感じてアンインストールしました。

 ゲームとしては面白いけど、繰り返したいかと言われたら……。レベル上げを面倒と感じてしまうのが先に来ました。RPGゲームって上手くレベル上げをするように誘導していたんだなぁと感心しつつ別ゲームを探しに行きました。

 

 Satisfactory。私のGWを工場長に変えてくれた作品。久しぶりにはまりに行くかなと起動しましたが、全然ハマらなかった。どうやら1か月も経ったら覚めてしまったようです。1時間ほど工場を周ってちょっと改良してアンインストール。私って結構飽きっぽいな。

 

 Spellcaster University。元々ゲームしたい欲が強まったのはRTS(リアルタイムストラテジー)ゲームが遊びたくなったからなのです。おすすめは無いかと探して魔法学校を作り上げるゲームを発見。 

簡単に言うと魔法を習得する施設を建て、生徒を育てて社会へと送り出すゲームです。自然、錬金術、アルカナ、光、影という5属性対応した教室を建てて、生徒に授業を受けさせます。育った生徒はある程度したら卒業するので、そこで覚えた呪文によって決まる就職先へと送り出します。就職先によって学校へかかるバフが変わるので、いい就職先目指して学生を鍛え上げます! どこかで見たような話だなぁ。

育てた自慢の生徒でダンジョンに挑むことも可能。お前たち強くなったなぁ…と言いながらゴブリンを駆逐していました。調子乗って移動していたら大型モンスターに一撃で全員葬られたのは内緒。

悪魔術が攻撃力高いため、大体全員の見た目が悪魔っぽくなってきます。

育てて学校建てて終わり! というわけではなく、一定時間過ぎると魔王軍が襲ってくるために学校を放棄しなければいけません。そしてまた別の場所で学校を建てるという流れになっています。

 毎回潰されるのかなわないわーと言いながら遊んでいたらいつの間にか3時。建設できる建物物もマナを消費してドローした3枚のカードから選んでいく形式のため、ローグライクに近い遊び心地です。魔王軍に潰されると卒業生のバフもリセットされるため、そこが気になる方にはちょっと不評なゲームです。自分的には毎回最初から楽しめるので好きなポイントでした。

 

<ごはん>

朝食:フルグラ

昼食:豚肉のスタミナ焼き

夕食:豚肉のスタミナ焼き

初めて作りましたが、なにこれ美味しい! と言いながら食べていました。にんにくとしょうがと卵は最高ですね。