生存報告所

日記だよ! ネタバレはご了承ください

12/24 日記

12/24 睡眠時間7時間

クリスマス…?

 

<やったこと>

 バイト研修

 セーラー服と機関銃 読了

 バイト

 解剖学ノート

 

<感想>

 起きて午前中はまったり。本を読んでちょっと卒論やってました。

 バイト研修。書類を渡し、動画を見て研修。ずっと同じトーンで話が進むため、しっかり寝たはずなのに眠気に猛烈に襲われました。事前に読んでおいたガイドブックと内容が同じだったのもつらかったところ。

研修に一緒に参加した人が妹のクラスメイトでした。地元って怖すぎる。

 2時間の休憩時間があったので、セーラー服と機関銃を読了。表紙の子は薬師丸ひろ子さん? だとしたら若いなぁ…。話は女子高生親分の冒険活劇でしたね。やっぱり一番好きなのは浜口社長に啖呵を切ったところ。侮っていた女子高生に説教された上にみずまでかけられたらそりゃ楽しい気分にでもなるんでしょうね。マユミさんの森の中に隠す方法が頭良くて驚いてました。確かにそんな方法もあるなぁ。

タイトルから気になってましたが、ようやく読めてよかった。すぐに終わる良い小説でした。この内容でこのタイトルを付けるセンスが一番素晴らしいと思う。

 そしてバイト。ひたすら料理を運び、空き皿を回収してました。わからないところを様々な人に聞きつつ、緊張してこなしてました。

開始1時間目でこれが労働か!という状態でアドレナリンが噴出。仕事している感が楽しかった。2時間目、マネージャーさんに肩の力を抜けよとアドバイスを頂く。3時間目アドレナリンがきれてくる。革靴での移動が辛くなってくる。4時間、腕が辛くなってきたので時計を確認するようになる。5時間目、指示出しのお姉さんに頑張って!と言われて張り切る。6時間目終了。
飲食初めてにしては動けるじゃんという言葉を頂きつつ初日を終えることが出来ました。目標だった「皿を割らない」が達成できたのでヨシ。そして私以上に動く着物のお姉さま方をとても尊敬するようになりました。なかなか良い体験ができたバイトだった。明日は筋肉痛になる気がする。