生存報告所

日記だよ!

8/25 日記

8/25(水) 睡眠時間5時間半

合宿2日目です。前日が6時半に寝たおかげでもう生活リズムが狂っております

 

<やったこと>

マーダーミステリー

ふるよに(3戦)

ウイングスパン

ラブレター

サイレントファントム

ガンナガン

ブレードロンド

オッドタクシー上映会

 

<感想> 

 寝てる間にもいくつか戦いがあったらしいですが、とりあえず起きてマーダーミステリー。Scrap the Duo errendというタイトルです。GMなしの5人用だったためちょうどの人数でプレイ。3話構成になっており、1戦60分セットを3戦行って勝者を決める形になってます。友人の悪気なきミスリードと読み間違いにより2位。虚空から証言を作るなー!と叫びながらやってました。面白かったです。キャンペーン構成のマーダーミステリーは初めてでした。

 コンビニへ何人か買い出しに行ったので、残った二人でふるよに。くるるんラボのルールを用いて3戦。ランダムで選んだのに刀仮面とかいう組み合わせは無理だ…。1勝2敗でした。ふるよには合宿の共通言語のようなものなので、2人起きてたらとりあえずできる点が良いところです。

 1人合流して4人で最後の巫女の卓が立ったので、残った二人がウイングスパン。森林のアクションを強化しましたが、湿地を強化した相手に僅差で勝てず…。湿地をたたくたびに花蜜、手札、卵がそろう環境は強かった。拡張2弾が追加されてからかなり湿地は使いやすくなったなーと感想で話してました。

 夜ごはんや風呂で人が入れ替わるので、とりあえずラブレター。次にするボドゲを考えながらできるボドゲです。

 結局4人が深夜起きてたのでサイレントファントム。出雲でもプレイしてましたが、自分の3種類の能力カードから2種類を選んで戦い、ターゲットの能力を当てるか体力を削り切ると勝ちというゲームです。能力ごとに派手な切り札があるのがかっこいいところ。切り札を敵に引かれて捨てられた時が悲しいところ。切り札をとったり取られたりしつつ戦ってました。相手の熱の高火力切り札を空間のカウンター切り札で転化し、ターゲットにあてたときが快感でした。ふるよにを開発した人が関わってるだけあって面白いゲームです。自分の切り札が人に引かれる可能性もあるのが唯一の欠点だと感じていたのですが、それを改善したのがふるよにだったのでしょう。経験って大事。

 2人が生き残ったのでガンナガン。銃をイメージしたデッキを2丁分それぞれ用意し、それらのデッキで相手のライフを削り切った方が勝ちというゲームです。キルコヌエのマキシマムリロードで早めに攻撃を連続して勝ち。

 ブレードロンドをもって切れくれた人がいたのでプレイ。緑色のです。補助系、特に召喚系が増えたかな? 初代しか持ってなかったので新鮮でした。初めての人に教えやすいのも良いポイント。重いゲームはルール説明だけで時間かかるからなぁ。

 ボドゲプレイ中、オッドタクシーを放映して視聴。13話ですべてを回収してきたな…というアニメ。ジャンルでいうならサスペンスでしょうか。6話ぐらいまではめちゃくちゃ面白い!というわけではないですが、なぜか見続けてしまうという印象。それぞれの話の引きがいいな、という話をしてました。今回用意した友人曰く「オッドタクシー13話がやばい」という話を聞いて持ってきたとのこと。確かに伏線回収といい、設定といいいろいろと刺激が多かった最終話でした。友達とみると何を見ても楽しいです。いいアニメでした。