生存報告所

日記だよ! ネタバレはご了承ください

7/11 日記

7/11(日) 晴れときどき雨 睡眠時間7時間

 

高校時代に比べて読書のスピードが遅くなった気がします。文を読んでいるつもりで音読をしてる気がする。

 

<やったこと>

調べもの

サイコ視聴

ゾンビランドサガ見直し

one step from eden

裁断

境界線上のホライゾン読書

 

<感想>

調べものでは、青春18きっぷでのプランやメルカリでのscansnapの値段など…。やりたいこと・買いたいものが多いのです。

ゾンビランドサガはRの12話や無印の12話などのライブシーン。何回見ても良いものです。聞きながらTRPGのルルブ読んでいました。

one step from edenはセリシーでの攻略。今回も水車からのプレイで。ただし今回はクネイ系スペルを引けなかったので、かき集めの0マナスペル連打でした。バリアーが素晴らしい。このカードなかったらガンナーもレヴァも攻略出来てませんしね。相手の動きはちょっと読みつつ、防御力上げてのごり押し戦法で進んでいます。次はテラでの攻略。頑張ります。

裁断しつつ読書。最近気が付いたら本を切っていますね。

境界線上のホライゾンは最終巻と1巻の下を。最終巻読んだらやっぱり最初に戻りたくなりますね。記憶を消してもう一回読みたい。作者あとがきで"最終話のような1話目"という言葉がしっくりきますね。やっぱりここに戻りたくなります。賢姉様は最高。「起きたら明日になってたから幸運」ってどれだけポジティブシンキングなのか…。ぜひその考えは取り入れたい。

いまの「趣味が読書で濫読家」って大変そう | 使えそうなものは ご自由にどうぞ - 楽天ブログ

"後世になればなるほど歴史で覚えることが増える"と笑って言ってるときがありましたが、他の趣味でもその道のマニアになるのは大変そうだとしみじみ。気を散らしてくれるものが多いぜ…。私の集中力も鍛え上げないといけないですが。映画と本は少しずつ古典を見ていくことにしましょう。それでも十分多いぞぉ。

 

今日の視聴は「サイコ」

1960年 監督:

お金を横領した女性秘書マリオンが、あるモーテルで殺された…というお話。

アメリカの映画ランキングでかなり上位に来ているので見た次第。犯人が二重人格者というのはなるほど。ノーマンがシャワー室を見たときに何を驚いているんだろうと思いましたが、そういう理由ね。アマゾンではホラーに分類されていましたが、ホラーというよりサスペンス?

途中で中古車を乗り越えたことや警察の尾行はほとんどミスリードだったのか…。殺人犯の正体でちょっと頭に浮かびましたが、関係なかったのね。一番シンプルな答えが一番正しいのか。

視聴後に解説を漁っていたら、撮影手法がかなり斬新だということを知りました。シャワーシーンについては見なおしたら気が付いた…。確かにカメラを濡らさないようにとるというのすごい。

1960年当時では衝撃的だったんだろうなということが分かりました。確かに面白い。

 

ゴッドファーザータイタニックサウンドオブミュージック

3時間近くかかる映画いつ見よう…。